シアリスを使う動機で多いのは?

シアリスの利用者の使い始めの動機として、「ほかの薬よりも効果の持続時間が長いから」というのが一番にあげられているようです。
従来までのED治療薬は4~6時間しか効果が持続しませんでしたが、シアリスはそのおよそ6倍の36時間継続します。そのため、気持ちにゆとりを持って行為に臨めるというメリットがあります。
シアリスは従来までのED治療薬に比べると効果が弱めにできており、重度のEDの人には効果があらわれにくいという事もあります。それに伴って副作用も少なくなります。
軽度のEDの人や、ED治療薬を試しに使ってみたい、という人に向いている薬です。
効果の持続時間は人によって多少差がありますが、平均は36時間です。約1日半もつので、金曜日の夜~日曜日の日中までもつという事でウィークエンドピルとも呼ばれています。夫婦の週末の営みに最適です。
シアリスを使う事で自信を取り戻す事が出来れば、性的なコンプレックスから解消される可能性もあります。自分もちゃんと出来る、という気持ちを回復させる事で、自信のなさから来る症状を解消出来ます。
また、シアリスの薬理作用で血行が良くなることで、体が温まって冷え性が改善されて動きやすくなったり、体の隅々まで血が行き渡り、十分な酸素や栄養素を細胞に届けやすくなって元気になる効果も期待出来ます。
シアリスを使ったことで、免疫力がアップして風邪をひきにくくなったという声もあります。血行を促進させることはEDの治療以外にも、健康や美容にとっても役立つことなのです。また、アンチエイジングにとっても血流の回復は効果的です。体の機能の衰えから生じる器質性EDなどに対しても、シアリスは使えます。