シアリスの副作用は軽い鼻詰まり程度で済みます

ED系医薬品には、主に二通りの傾向があります。
世間で人気が高いED薬は基本的に短期型です。
効き目が早く、ペニスの勃起力もダイナミック、手軽に太さと硬さを手に出来ます。
その反面、効用の維持時間が比較的短いのが玉に瑕です。
短期型のED薬は早い場合で4時間、平均で5時間前後、最長でも6時間程で作用が消えます。
一般的な男女のセックスであれば十分な時間かもしれません。
服用後に素早くセックスに移行出来れば、その持ち時間のフル活用出来ますが、
その間にお風呂やシャワータイム、移動や食事が入る場合が多いでしょう。
短期型のED薬は確実にセックス出来る日、あるいは二人で計画的に時間調整出来る時にのみ、利用するのがベストです。

短期型のED薬が人気な一方で、最近世の男性陣の関心を集めているのが、長期戦型のシアリスと呼ばれる治療薬です。
ED薬シアリスは作用の現れ方こそソフトですが、お薬の効き目が非常に長く、
金曜日の夜に使った場合、なんと働きが土曜日から日曜日まで継続します。
欧米諸国においてシアリスは、週末セックスのお供として広く親しまれています。
効果時間が長い利点に加え、シアリスは副作用の方もソフトになっており、ED薬に初挑戦する若者に適した製品です。
短期型のED薬は服用後、めまいや頭痛などの強い副作用が現れますが、
長期戦型のシアリスだと、顔のほてりや鼻詰まり、鼻水の増加など、比較的軽度な症状が出る程度です。
鼻詰まり等も部屋で大人しくしておけば緩和されていきますので、
セックスを始める頃には、普段通りの体調に改善します。
またシアリスとの相性が良い男性であれば、副作用自体が生じません。
元々ソフトな効き目の医薬品ですので、体力があるスポーツマンの方や若い男性であれば、軽い鼻づまりなども感じず、メリットだけをお得に体感出来ます。